フォローブースターProプロが3月31日で販売終了になります。

当サイトでご紹介している「フォローブースターProプロ」が、
2015年3月31日をもって販売終了となることが発表されました。

フォローブースタープロ販売終了
多数の実績者を輩出したフォローブースタープロも販売終了となります。

今後フォローブースタープロのウインドウズ版で提供されてきた
自動フォローツールとしての機能は半永久的に凍結されるとのことです。

WEB版で提供されているリツイートスコープ等の部分は、
月額制商材として何らかの形で提供される予定はあるものの、
使用料金が月額制となるので、販売中のフォローブースタープロからすると
利用価格としては割高な印象を受ける可能性があります。

Twitterの利用規約変更とツール商材

フォローブースターProの販売終了の影には、
2014年9月に行われたTwitter利用規約の強化があると予想します。

2014年9月に突然Twitter社が特定のIPアドレスの
連携アプリツール利用アカウントを一斉凍結しまくり、
凍結されたアカウントは現在も凍結解除されていないものも多いです。

Twitterは利用の自由度が高いことから、
複数アカウント所有可能で商用利用もでき、
アフィリエイトでの活用に大きく貢献されたサービスです。

当サイトのフォローブースターPro購入者の方の中からも、
かなりの実績者が輩出されています。

参照:フォローブースターProプロ特典購入者の実績一覧まとめ

Twitterアフィリエイトにたくさんの実践者が参入したことにより、
膨大な成果をあげる実績者が輩出された反面、
Twitterのタイムラインには業者アカウントが爆発的に増えました。

その状況を危惧したTwitter社によって、この粛清は行われたのです。

フォローブースターProの利用アカウントも現在は良好に利用できていますが、
Twitter規約変更による大量凍結実施時にはかなりのアカウントが凍結になりました。

やはりこういった状況に随時対応していくもツール管理者としては大変なわけです。

ツイッターツールは管理が大変

Twitterツールは公開されているAPIを利用して作成していくのですが、
Twitter管理側の規約変更は随時Twitter側の都合で行われるので、
そこに対応していくのはやはり大変だと思います。

フォローブースターProも様々なTwitter規約変更に対応してこられましたが、
今回の販売終了に至る理由もそういった部分もあるかもしれません。

現時点でフォローブースターProは有効活用できているので、
販売終了後は、所有者が独占してツール利用していき続けられるわけです。

Twitterツールも利用者が少なければ凍結されたりするリスクも少ないです。

現時点でフォローブースターProを所有している実践者は、
引き続き有効活用して集客やサイト構築に利用していけます。

フォローブースターProは現在も活用できるアフィリエイトツール

フォローブースターProのメリットは以下の記事などで解説しています。

2015年3月31日のフォローブースターPro販売終了までに購入すれば、
このツール機能を今後も使い続けることができるわけです。

ご興味をお持ちでまだフォローブースターProを持っていない方は、
以下のリンクから当サイトの特典及びツール詳細を確認してみてください。

クリックしてフォローブースタープロの特典と詳細を確認する